エブリデイイングリッシュ(EE)と比較する

英会話は出来たほうがいいに決まってる!

あなたは英会話が出来るようになりたいですか?

 

英会話が出来たら、外国人の友達が作れたり、海外旅行では英語でペラペラとやり取りが出来たり、字幕なしで映画が観れたり、仕事では、就活や転職や昇進が有利になったり、と夢や希望が膨らみますよね。だから、やっぱり英会話が出来るようになったほうが絶対にお得。それに英語が話せると、何だかんだ言って、やっぱりカッコいいしお洒落ですよね。

 

TOEICが高得点、そして英会話もバッチリだったら、もう完璧。でも、私たち日本人って英語が苦手です。こう言っては失礼かとは思いますが、きっとあなたも英語は苦手かと思います。中学・高校と義務教育で英語を長年勉強してきているのに、結果は全然駄目。

 

英文法の参考書とにらめっこしたり、テレビやラジオの英会話番組を観たり、聞いたりしてみたことはあるけど、正直、よく理解できない。英語を長時間聞いていても、右から左に音が通り過ぎていくか、頑張って聞いても、苦痛なだけ。

 

こんなことを繰り返していても、英会話なんて出来るようになる気なんてしません。どうやったら英会話が上達するのか、何かとっておきの方法はないものかと思ってしまいます。

 

だって、新聞広告や、ネットをみると、「〜をやったら英語がペラペラと話せるようになった」というような体験談も目にします。100%そのまま信じるわけではないけれど、やっぱり、自分が知らない、秘密の方法はあるような気はします。

 

ネットで人気の2つの英語教材

インターネットで英会話上達方法というようなキーワードで検索していると、2つの人気英語教材が見つかりました。ひとつは、エブリデイイングリッシュ。もうひとつは、スピードラーニング。この2つの英語教材は本当に良さそう。利用者の体験談を読んでも、これならいけるのではないかと感じさせます。

 

今までの英語勉強法では、どうやっても英会話ができるようになる気はしなかったけれど、今まで試したことがないような、エブリデイイングリッシュやスピードラーニングといった学習方法なら、今までの殻が破れるような気がします。

 

この2つの英語教材には共通点があって、どちらも英語を勉強する、というよりも、英語を気軽に聞き流しながら、自然と英語を覚えていくというもの。言語ってやっぱりそういうものなのかもしれません。

 

自分が日本語を覚えたプロセスだって、よく考えてみればそう。それに英語のネイティブスピーカーの赤ちゃんや子供だって、弁k評して英語が話せるようになったわけではないですから。無理をせず、自然に英語に触れる。これが、英語習得の秘密なのかもしれません。

 

さらに調べる

英会話は出来るようになる教材

なぜ人気があるのか?

 

 

英語教材辛口ランキングで悪評の2つの英語教材

 

なぜ悪評高いのか?

 

コンセプトは悪くはないが、大事なことが足りない

 

それは英会話教材なのに英語を話そうとしないこと